頭皮のかゆみの原因は?

頭皮の痒みの原因は体内面的要因と外的要因が挙げられます。

 

 

<体内面的要因>
肝臓における蔵血が不足する場合(肝血虚)頭皮の皮脂分泌が多くなり、
原因として疼くような痒みが発生すると考えられます。
肝臓フィルターを綺麗にして改善しましょう。
ストレスによるホルモンバランスの崩れで発生する場合もあります。
皮脂の分泌が正常に働かない状態になるからです。

 

 

<外的要因>
シャンプー・コンディショナー成分も関連します。
市販のシャンプーでは石油化合物が使われているものも多く、
汗をかくと塩分と反応し、頭皮上に、大げさに言うとプラスチックで覆ってしまいます。
塩と混ぜても、水で流れるメラルーカのシャンプーを使用しましょう。
洗髪時は爪を立てずに、指の腹で毛穴をマッサージするイメージで行います。

 

@ 頭皮に生息する微生物
頭皮に定住する無数の常在菌は外から侵入するウィルスから身を守る免疫を作っています。
これらの微生物は、人間の体から分泌される油分・水分などにより生息しています。
きちんとした生活・食習慣を取り栄養を送ることで、この微生物たちが生息する最適な油分・水分が分泌され、
それを栄養として、細菌は体内で免疫ローションを作成するのだそうです。

 

A シャンプーを選ぶ
空中に浮遊する雑菌は、前出した微生物が正常に活動していれば、
阻まられて皮膚に漂着することは出来ません。
ところが常在菌が、化学性の強い石鹸やシャンプーで洗い流されてしまうと、
頭皮を守ろうと地肌がたくさんの脂を出します。そこへ空中に浮遊する雑菌が漂着すると繁殖がはじまります。
そうなると痒みの他にもフケが出る、悪臭になる、などの症状が出ます。