発毛を促す食事のポイント!

どれだけ健康なカラダであっても、偏食を続ければその影響は必ずカラダに表れます!

 

そして、髪にも・・・

 

健康なカラダは自律神経も整っており、髪の大敵であるストレスにも負けません!

 

無料モニターで発毛に成功した方々のほとんどに共通しているのが、モニター施術によって健康なカラダを取り戻し、食生活を改善されたことです。

 

「医食同源」と最近よく言われていますが、人間のカラダを作るのは私たちが口にした食べ物に他ならないのです!

 

では、発毛を促す食事とは何か・・・

 

 

 

その重要なポイントは

 

1『必要な栄養素をバランスよく取る』
栄養素はそれぞれが作用しあって相乗効果を発揮します。
偏った食事を続ければ、必要な栄養が髪に届くはずがありません。

 

 

2『腹8分目の食事』
満腹感を感じるほどの量を食べないこと。
満腹になるまで食べすぎると、必要な消化酵素の量も増え、内臓の負担になってしまうのです。

 

 

3『高カロリー・高タンパク・高脂質の食事を避ける』
高カロリー・高タンパク・高脂質の食事は成人病に直結しかねません。
動物性タンパクはコレステロール値を高くしますグッド(上向き矢印)
植物性タンパクは、体内で合成できない必須アミノ酸を多く含んでいます。
髪の構成成分であるメチオニンというタンパク質は、必須アミノ酸なのです。
なので、タンパク質は大豆や玄米、イモ類など植物性のものを摂取するようにしましょう。

 

 

4『緑黄色野菜の摂取』
緑黄色野菜からビタミン類を摂取するようにココロがけましょう。
忙しいヒトや一人暮らしで難しい場合は、青汁などの健康食品で補いましょう。

 

 

5『根野菜と海藻類』
根野菜には、髪に欠かせないミネラル類が豊富で、カラダを温める効果もあります。
海藻類は、食物繊維を多く含み、毒素排出効果や腸内環境を整える働きがあります。
また、果物はビタミンやカリウム、食物繊維が豊富でカラダの様々な調整機能をサポートしてくれます!

 

 

ぜひこの5つのポイントをプラスした食事をココロがけてみてください♪